スクラブ洗顔でもっちりとキレイな肌に!

週に一、二回のスペシャルケアに スクラブ で洗顔しているという人も多いのではないでしょうか?

スクラブ洗顔で古い角質を落として、毛穴をしっかりとお掃除。
ザラザラとした肌をもっちりとしたタマゴ肌にしてくれる女性には欠かせないアイテムです。

ただし、正しい洗顔の方法を気を付けていないと逆に肌を痛めて逆効果になってしまう可能性も…
効果的な方法で、もっちりツルツルのタマゴ肌を手に入れましょう!

スクラブ 洗顔って?

泡立て

ポツポツと広がってしまったお鼻の毛穴の黒ずみに効果的と言われるスクラブ洗顔は、普段使っている洗顔料とは異なり、細かい粒子が配合されている洗顔料です。

その微粒子が毛穴の中に詰まっている皮脂や汚れを、毛穴の奥まで入り込んで洗い落としてくれるんです。

そうすることで、ザラザラしていた肌の表面の汚れが落ちてツルツルのもちもちに。

💭 ピーリングとはどうちがうの?
ピーリングもスクラブと同じような効果が期待できますが、ピーリングは角質を柔らかくしてから古い角質を取り除くのに対して、スクラブ洗顔のイメージは「垢すり」に近いもの。
粒子で肌の表面を摩擦し、古い角質を取り除くのがスクラブでの洗顔です。薬剤を使って行うピーリングよりも、比較的肌への負担は少ないです。

スクラブには「ごしごしこすって洗う」という意味があり、肌を擦って研磨するスクラブ洗顔にはメリットもありますが、デメリットもあります。

しっかり理解して気持ち良くお肌のお手入れをしましょう!

スクラブ洗顔のメリット

スクラブ

肌を擦ることで、肌に負担をかけてしまうこともありますが正しい方法で洗顔すれば、スクラブを使った洗顔はスペシャルなスキンケアになります。

もっちり愛される肌を目指すなら女性には欠かせないアイテムです!

古い角質を落とすピーリング効果がある

スクラブにある研磨作用は、肌の古い角質や余分な皮脂を落としてくれます。
毛穴に詰まっている汚れが落ちるので、小鼻の黒ずみケアにもなるんです。

汚れがきちんと落とされていることによってニキビの予防にもなり、古い角質を落とすピーリング効果によって肌の新陳代謝を促してターンオーバーを促進させてくれる効果も!

スキンケア効果を高めてくれる!

古い角質が落ちると、分かりやすく肌のザラザラ感がなくなります。
肌の表面や毛穴の奥の余分な汚れが落とされたことで、化粧水や美容液の浸透力が高まり、いつもは届かない場所までしっかりと浸透してスキンケアの効果を高めてくれるのです。

化粧ノリが良くなる!

肌の表面の凹凸が少なくなり、すべらかになっているのでファンデーションの密着度が高まり、化粧ノリが良くなります。肌にしっかりと化粧品が乗るので、メイク崩れも少なくなるうれしい効果も!

スクラブ洗顔のデメリット

デメリット

スクラブはお肌の古い角質を落としてくれますが、研磨作用があるので肌に負担をかけてしまいます。効果は期待できますが、使用頻度は週に一、二回がベストです。

微粒子が肌に刺激を与えてしまう!?

スクラブ洗顔は微粒子が肌を研磨し、古い角質を落とすので頻繁に使うと肌に負担をかけてしまいます。ゴシゴシと強めに洗ってしまうと肌を傷つける原因になり、逆にニキビができる原因にも…

肌のバリア機能が低下!?

スクラブには古い角質や余分な皮脂を落としてくれる効果がありますが、あまり頻繁に使用すると今度は肌に必要な皮脂を落としすぎてしまうことになります。

紫外線などの外部からの刺激から肌を守ってくれるバリア機能が低下してしまうと、ニキビができやすくなったり、水分が蒸発しやすくなり乾燥肌へとつながってしまうので注意が必要!

スクラブ洗顔の正しいスキンケア方法

洗いすぎによるデメリットもありますが、使用方法さえ気を付けていればスクラブ洗顔は毛穴の汚れを落として肌をもっちりとあこがれる肌に仕上げてくれる洗顔料です。

肌を傷つけずに、正しい方法で洗顔してあげれば、小鼻の黒ずみともサヨウナラできちゃう優れもの!

1.しっかりと泡立てよう!

スクラブの微粒子は肌を傷つけやすいので、いつも行っている洗顔の時よりもしっかりと泡立てることが大切です。
ゴシゴシとこすらず、肌の上で泡を滑らせるように撫でながらやさしくマッサージしてくださいね。

2.すすぐ温度はぬるま湯が基本!

普通の洗顔の時も同じですが、洗顔の時は30~35度のぬるま湯で洗ってくださいね。
熱すぎたり冷たすぎると肌に負担を与えてしまいます。

3.すすぎ残しに気を付けて!

スクラブ洗顔料は普段の洗顔とは違って、肌への刺激が強い洗顔料です。また、スクラブの微粒子は肌に残ってしまうと肌トラブルの原因にもなってしまいますので、すすぎ残しがないようにいつもより念入りにぬるま湯で洗い流しましょう。

4.洗顔後のスキンケアを忘れないで!

毛穴の汚れを落とした後は、肌が乾燥しやすい状態になっています。乾燥すれば過剰に皮脂が分泌されて、肌荒れを促進させてしまします。
スクラブ洗顔をした後のお肌はいつもより化粧水などが浸透しやすくなっているので、保湿を怠らないようにしましょう。

週に数回のスペシャルケアでもちもち肌へ

「肌に負担を与えちゃう!?」と思うと使うのに躊躇してしまいますが、極端に間違ったスキンケアさえしなければスクラブ洗顔はお肌をすべすべにしてくれます。

スクラブによっては美容効果のあるものが配合されていたり、血行を促進するソルトスクラブや保湿力を高めるシュガースクラブなど様々な種類があるので、自分の肌に合ったもの探してみると良いかもしれません。

もちろん、やりすぎは注意です!

週に一、二回のスペシャルケアとしてお肌のリフレッシュにスクラブ洗顔を取り入れてみと、肌がワントーン明るくなって新しい自分に出会えるかもしれませんよ。

目の下のクマの原因と予防・対策

2018.10.26

スキンケアで改善できるお肌のくすみの原因とは?

2018.10.10

エトヴォスのミネラルファンデーションで肌をケアしながらメイクを!

2018.09.21

オーガニック化粧品 って?メリットとデメリットは?

2018.09.13

ミネラル化粧品でナチュラルな肌へ

2018.09.11