ミネラル化粧品でナチュラルな肌へ

肌にやさしいと言われる ミネラル化粧品

天然の鉱物などのミネラルを使って作られていて、界面活性剤タール系色素などが含まれていません。
お肌に負担をかけるものが含まれていないので、お肌にやさしい化粧品として知られています。

こちらの記事では、そんなミネラルファンデーションについて…
どんな成分が配合されていて、どんな効果があるのか紹介していきたいと思います。

ミネラル化粧品 【ミネラルファンデーション】とは

天然石

ミネラルファンデーションの原料は天然鉱物(ミネラル)です。

酸化鉄のマイカや酸化亜鉛などのミネラルを主成分としていて、肌に刺激を与えるものが含まれていません。

ミネラルの成分には抗炎症作用もあるので、肌の炎症を抑える効果も期待できます。
お化粧をしながらお肌をケアできるのです。

主に含まれている成分

ミネラルファンデーションには様々な成分が配合されてれていますが、その中でも主に配合されているミネラルはこの4つが多いです。

  1. マイカ
  2. 日本名では雲母うんもと呼ばれる鉱物の一種。英語表記ではMICAマイカ
    マイカの粉末は光を反射してキラキラと輝くことが特徴で、ファンデーションやアイシャドウなどに使われます。

  3. 酸化亜鉛
  4. 白色結晶の微細な粉末で、白色の顔料として使われています。
    抗炎症効果肌のひきしめ効果、さらには紫外線防止効果も高く、化粧品から医療品にまで幅広く利用されている成分です。

  5. 酸化チタン(二酸化チタン)
  6. 肌への密着直が高い白色の顔料で、カバー力が高いことが特徴。ファンデーションによく使われます。紫外線防止剤としても使われます。

  7. 酸化鉄
  8. 鉄を熱処理によって色を変化させて安定させ、化粧品に色をつける成分としてファンデーションやアイカラーなどに使われることの多い成分です。

ミネラルファンデーションの定義

ミネラルファンデーション

最初にファンデーションを提唱したDIANE RANGERは、合成着色料フリー・タルクフリー・賦形剤フリー・鉱物油フリー・合成香料フリーであることを満たすものをミネラルコスメと定義しています。

これらのミネラルが配合されているミネラルファンデーションですが、実は日本にはミネラルファンデーションを明確に定義する基準がありません。

主成分がミネラルであることが挙げられてはいますが、それ以外のケミカルな成分が配合されている商品もあるんです。

少しでもミネラルが配合されていれば「ミネラルファンデーション」と名乗ることができるので、商品によって品質に差が出てきます。

本当にミネラルファンデーションとして自分が使用できるのか、成分を確認してから使用する方がいいかもしれませんね。

ミネラルファンデーションのメリットとデメリット

パウダータイプ

ミネラルファンデーションはお肌への負担が少ない、と言いましたが人によっては肌に合わない場合もあります。

もともと「石鹸で落とせる」ようにと作られているので薄付きな面もあり、自分の求めるファンデーションとは違った使用感かもしれません。

ミネラルファンデーションの長所と短所をよく理解しておきましょう。

メリット

  • 肌への負担が少ない
  • 強力な洗顔料を使わないでも洗い落とせる
  • 素肌のような自然な仕上がりにしてくれる
  • ミネラルファンデーションの魅力はお肌にやさしく、石鹸でも落とせるので洗浄力の強い洗顔料を使わずにファンデーションを落とすことができます。

    強い洗浄力をもったクレンジングなどを使わないことによって肌に余計な負担をかけずに済むので、肌荒れの改善にもつながります。

    デメリット

  • 薄付きなので化粧か崩れやすい
  • シミやシワなどのカバー力が弱い
  • 長所でもあり、短所にもなりえるのが化粧崩れがしやすく、カバー力も弱いところ。

    肌に負担をかけないためにメイクを落としやすい製品になっていますが、カバー力の強いファンデーションと比べるとその性能はやっぱり劣ります。

    ただしファンデーションの種類によって肌への密着の仕方は違うので、自分の好みのものを探して選ぶとGood!
    ミネラルファンデーションは素肌に見えるツヤのある肌を演出してくれるので、きれいなお肌を目指す人にはオススメです。

    ミネラルファンデーションの種類

    夏のスキンケア

    通常のファンデーションと同じようにミネラルファンデーションにもプレストライプやリキッドタイプなど種類があります。

    それぞれ違いがあるので、自分に合うものを選んで使用しましょう。

    パウダータイプ

    パウダータイプはミネラル成分を主体としたファンデーションで肌への負担が一番少なく、敏感肌の方にオススメのタイプです。
    薄付きでナチュラルな仕上がりになるので、厚塗りが苦手な方にはピッタリ!

    ただし密閉力はあまり高くなく、ムラにならないように塗ることが難しいという点もあります。

    プレストタイプ

    ミネラル成分にオイル成分を混合して作られているファンデーション。
    オイル成分が配合されている分、パウダータイプに比べると肌への密着力が高いです。

    カバー力も高く、使いやすいのでメイクの時間を短縮!固形なので持ち運びにも便利です。

    リキッドタイプ

    水と油を界面活性剤で混合して、ミネラルを添加した液状タイプのファンデーションです。

    液状タイプは伸びがよく、肌にもピタっと密着してツヤ感を出してくれて、カバー力も高いです。
    肌に密着する分、クレンジングが必要になってくるのでお肌への負担は少し多くなります。

    クリームタイプ

    ミネラルにオイルやワックス成分を混ぜたものがクリームタイプのファンデーションで、オイルの配合量が多く、保湿力やカバー力は段違いです。

    メーカーによって成分が異なるので、仕上がりにも違いが出てきますがカバー力の高さは随一です。
    ただしこちらも、その分クレンジングでしっかりとメイクを落としていただく必要がある場合も…

    オススメのファンデーション

    メイク

    実際に使ってみたい!と思った時にまずオススメしたいものがエトヴォスのミネラルファンデーションです。

    エトヴォスはスキンケアシリーズのモイスチャーラインが優秀な保湿ケアとして人気ですが、お肌にやさしいミネラルファンデーションも人気です。

    天然ミネラル100%配合で、石鹸で洗い流せるお肌にやさしいミネラルファンデーションです。シミや毛穴をカバーして、パールがかった艶やかな肌へと仕上げてくれます。

    そしてミネラルファンデーションを使うのは初めてだから不安だという方に安心して使い始めてもらえるスタートキットが販売されているのも魅力的!

    自分の肌に合うものかな?使い心地は気に入るかな?
    そんなギモンも解決してくれて、しかも本格的なブラシが付属したとってもお得なセットです!

    まとめ

    夏

    いかがでしたでしょうか?こちらで紹介した商品の他にも、たくさんのミネラルファンデーションが発売されています。

    それぞれに違いがありますが、選ぶときのポイントは『石鹸で落とせる』商品かどうか。
    クレンジングの必要がなくなるだけで、洗顔の時の肌への負担がまったく変わって健康的で健やかな肌を保つことができるんです。

    メイクや紫外線など、毎日いろんな刺激を受けているお肌に少しでも負担をかけないように、ぜひ自分に合うものを探してみてください。